2009年1月26日月曜日

早速分解してみた

この「まわるメイドインワリオ」はゲーム機を実際に回して遊ぶんだけど、
一定の角度を動かすごとにぷるぷる震えてとても分かりやすい。
ソフトも回転を使ったミニゲームの詰め合わせみたいでなかなかおもしろかった。
一通り遊んだ所で分解。
左に搭載されているのが、ケータイとかでおなじみの振動モーター
中央に搭載されているのが、NECトーキン製セラミックジャイロセンサー CG-L43


ジャイロセンサ基板とメイン基板裏
シルクがかなり凝っている。

各種センサー類とモーターはMASKROMのGPIOを利用して接続されているようだ。

0 件のコメント:

コメントを投稿