2009年4月18日土曜日

GPS@NDS用新ソフトが来た!

新カートリッジ作成記念に、現在のGPS@NDS用ソフトを
GUI化したバージョンをhikaru氏に書いてもらった。

以下の情報が一目で分かるようになっており、かなり実用的に使える。
ログ機能を搭載しており、旅行等の際にお気に入りの位置を記録したり
GPSロガーとして利用して、後でgooglemap等で再生させたりとか出来る。

・現在の位置
・現在の方位
・現在の高度
・現在の移動速度
・現在の時間(UTC時間なので日本は+9時間足して読む)
・衛星の位置
・衛星の信号強度
・測位状態(3D/2D/測位不可)

ちなみに電池はバックライト最小輝度で6時間程度持つようだ

画面はこんな感じ
下画面が生データの情報
上画面がGUI化された情報が表示される

2009年4月5日日曜日

GPS@NDSを作り直してみた

去年12月頃に、秋月GPSモジュールを使ってNDS用GPSユニットを作った
http://hkhacks.blogspot.com/2008/12/blog-post_29.html
が正直大き過ぎるので、今度は気合いでGBAカートサイズに納めることにした。

GPSモジュールはGM-316を使用
http://www.aitendo.co.jp/product/1321

マイコンはPIC24FシリーズのTSSOPパッケージ品(PIC24FJ64GA002-E/SS)を使用
(Digi-Keyにて注文)


カートリッジ裏
フェイスニングスキャンカートリッジを加工してみた。



カートリッジ表
GPSモジュールのアンテナが大きいのでかなり苦しい加工になってしまった・・・。

カートリッジ内部
内部はかなり詰め込んじゃってます。
真ん中の緑の物体はGPSバックアップ用のバッテリ。


こんな感じで利用します。
外部アンテナも利用可能なので
付けると感度も大幅にパワーアップ!
見にくいですが下画面にhikaru氏作成のGPSソフトが起動しています。