2009年5月4日月曜日

PIC24ほげほげ 開発用キット完成!

配線が結構多くて放置していたけど、hikaru支給用の開発キットが完成した。

今回はマイコン周辺配線の省略のため、以前購入して放置していた
Optimize製のPIC24USBをモジュールとして利用してみた。
http://optimize.ath.cx/pic24usb/index.html

ブートローダーを搭載しているおかげで、
デバッガが無くても簡単にUSB経由からファームウェアの転送が可能。
MicroSDカードのスロットはUSBの下に取り付けてある

こんな感じでDSと接続します。
以前に作ったパラレルマスターポート(PMP)テスト用プログラムを走らせています。

パラレルポートのコネクタは、Slaveとして利用するだけではなく、Masterとしても利用可能です。
写真はaitendoより購入した有機EL(OLED)モジュールの実験中の様子。

あとはちゃんとしたファームウェアを書かねば・・・

0 件のコメント:

コメントを投稿